医療機関の経営を極めたい人に

 薬剤師としての知識をいかすには「ドラッグストアで働くのが一番」

【杏林堂を選んだ理由】 高田智
- 薬局管理職コースドラッグストアは、病院や調剤薬局とは異なり、病院に行くまでではないが病気で困っている人に会うことができます。薬剤師としての知識をいかすためには「ドラッグストアで働く事が一番だ」と考え、また静岡出身者として静岡の地域医療に貢献したいと思い、杏林堂に入社しました。ドラッグストアの薬剤師というと、レジ打ちや品出し業務のイメージがあるかもしれません。しかし、杏林堂ではそういった業務はほとんど行わず、薬剤師は薬剤師としての業務に専念させてくれます。また研修も充実しており、日常業務の中でも先輩薬剤師から色々教わるなど、薬剤師として力をつけるにはとてもいい環境が揃っていると感じています。

【薬剤師としてのやりがい】 薬剤師は薬の専門家です。病院で処方される薬だけでなく、店舗で販売している薬、さらにサプリメントについてなど様々な相談にのります。そこで適切な説明をし、患者様やお客様の不安や疑問に応えることが薬剤師としての重要な仕事だと考えています。現在生活習慣病の改善薬もOTC化されるなど時代が変わりつつあります。セルフメディケーションに一役買いたい!病院に行く時間がない人たちの助けもしたい!そんな気持ちがある人と一緒に仕事をできる日を楽しみに待っています。

 「人が薬となる」そんな人間になりたい

佐野亜由美- 薬局管理職コース【現在の仕事内容】 漢方みず堂は漢方薬局ですが、単にお客様に合う漢方薬を選ぶだけの仕事ではありません。お客様に元気に、笑顔になっていただく仕事です。お客様は、ご病気に対してご不安、お悩み、さらには恐怖感や劣等感を感じていらっしゃいます。それを少しでもわかって差し上げ、少しでもお客様が楽になれるように一緒に考え一緒に喜ぶ。お客様のそばで、家族のように寄り添い、一緒に歩んでいく仕事です。信頼している人から渡された薬は効き目も良くなるし、もっと言えば人が薬となることができます。私はここでそんな人間になりたいと思っています。

【やりがいを感じる時】 お客様のニーズ(本当に望んでいること)を掴めた時です。お客様がお店にいらっしゃって最初に話したことが、その人が本当に望んでいること、不安に思っていることとは限りません。もっといい方法があること、自分が本当に悩んでいることをお客様自身が気づいていないだけかもしれません。私たちとのお話の中で、お客様が本当に望むこと、本当の想いに気づき、それに対して1番良い方法をご提案し、お客様自身が本当に良くなろうという気持ちを持っていただけたとき、とてもやりがいを感じます。

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 053-453-2333
(採用専用)

受付時間:平日
9:00〜18:00

FAX 053-453-5112

受付時間
24時間受付