薬の専門家「登録販売者」

登録販売者に求めるもの

登録販売者に求めるもの急激な高齢社会に伴い、国民医療費は急増している昨今、医療費抑制を 視野に入れた規制緩和の中で生まれた登録販売者は、今まで薬剤師にしか 認められていなかった一般用医薬品の販売を、薬事法の改正により、その 一部(第二類及び第三類医薬品)を販売できる医薬品販売の「専門家」です。

杏林堂薬局では、登録販売者資格の『全社員資格取得』を目指し、 積極的な支援をしております。

登録販売者は、添付文書に従い、アレルギー体質や既往症の確認などを もとに、使用上の注意や副作用情報をお伝えするほか、用法・用量、養生法 などの情報提供と相談応需をします。

 

登録販売者の資格取得により、「第二類および第三類医薬品」の販売が認められます
区分 第一類 第二類 第三類
販売可能者 薬剤師のみ 薬剤師および登録販売者
販売可能者 一般用医薬品としての使用 経験が少ない等安全性上特に 注意を要する成分を含むもの まれに入院相当以上の健康 被害を生じる可能性がある 成分を含むもの 日常生活に支障を来す程度 ではないが、全身の変調・ 不調が起こる恐れがある 成分を含むもの
一例 H2ブロッカー含有薬 一部の毛髪用薬など 主なかぜ薬 (解熱鎮痛薬・胃腸鎮痛鎮けい薬)など ビタミンB・C含有保健薬、 主な整腸薬、消化薬など

 

杏林堂独自の手厚い支援

 

  • 正社員だけでなくパートナー社員まで全従業員が支援対象者となります
  • 面倒な願書の手配・手続きは本社にて代行致します
  • 教育担当者(薬剤師)によるセミナーが出勤扱いで受けられます
  • 初回の受験日は出勤扱いで受けられます
  • 初回の受験料は会社負担で受けられます

平成28年度 試験結果

杏林堂薬局新規受験者合格率95%

 

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 053-453-2333
(採用専用)

受付時間:平日
9:00〜18:00

FAX 053-453-5112

受付時間
24時間受付