杏林堂が目指すもの

杏林堂薬局は「ヘルス&ビューティの専門性」に加え、食品・日用雑貨品などもメインカテゴリーとして強力に展開する『総合生活者ストア』、さらに『医療』を軸とした『健康医療法人』として総合的に地域医療に貢献する企業を目指しています。そのためには「こころの健康」を保つ上で『身体を美しく保つ=ビューティケア』が「健やかな体を維持する」ためには毎日の基本的な『食生活』からのケアが重要になります。

杏林堂薬局では、『ヘルスケア』に特化するだけではなく、専門的なカウンセリングを提供する『ビューティケア』も強化、さらに管理栄養士による「栄養相談」を通して、『安全・安心な食品』をお届けする“杏林堂薬局独自のドラッグストア”を展開し、地域医療に総合的に貢献する【健康・医療ネットワーク企業】を目指していきます。

 

元気とキレイの創造企業

高齢化が急速に進む日本の社会において、健康は欠く事ができない大きなテーマとなっております。それには3つの要素『医』『食』『スポーツ』がともに深く関わりあって、初めて健康な生活を送ることが出来ると考えています。杏林堂薬局は、この3つの視点から総合的に元気とキレイを創造できる企業を目指しています。

 

 『医』メディカル事業

メディカル事業医療人としての薬剤師が中心となり、調剤薬局併設のドラッグストアというビジネスモデルを核として、調剤、そしてOTC医薬品の販売を通して、地域における最も身近で重要な医療機関としての役割を果たしていきます。新たな取り組みとして、クリニックや調剤薬局併設の有料老人ホーム (杏林浜松中央ビル)の開設、アロマセラピーや漢方専門薬局といった統合医療への参入、簡易血液検査なども積極的に行っています。また、地域の医療機関との連携を密にし、ドクターによる健康講演会などを実施し、病気に関する情報を広く地域の皆様に発信していきます。

 『食』ニュートリション事業

ニュートリション事業食の専門家としての管理栄養士が中心となり、食生活を見直し、量より質の食スタイルを提案します。現代社会は栄養過多時代。栄養不足時代に確立された栄養学から、栄養過多時代にあった栄養学へと大きく変化しています。店舗における健康栄養相談会、筑波大学と提携した脱メタボリックシステム「ニコニコ健康ナビゲーション」、小・中学校での食育セミナー、お料理教室などを実施していきます。また、新たな取り組みとして、キッチンカウンターを店舗内に設置し、メニュー提案や試食を通し、ドラッグストアから「食の大切さ」を発信しています。

 『スポーツ』スポーツ事業

スポーツ事業誰もが、いつでも、どこでも行えるスポーツはウォーキングやランニングです。そこで、プロの指導者のコーチングが受けられる市民ランニングクラブを発足し、地域の皆様の健康づくりを応援しています。クラブ名は、『SMILEYANGEL.AC』。練習エリアは、浜松・島田・静岡の3つの拠点に分かれています。対象年齢は、小学生~大人までと幅広く活動しています。また、静岡市内のランニングのメッカ「駿府城公園」。その近隣にランニングステーションを開設し、ランナーを応援しております。このようにスポーツを通して、地域の皆様の健康づくりに貢献します。

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 053-453-5555

受付時間:平日
9:00〜18:00

FAX 053-453-5112

受付時間
24時間受付