杏林堂が目指すもの

杏林堂薬局は「ヘルス&ビューティの専門性」に加え、食品・日用雑貨品などもメインカテゴリーとして強力に展開する『総合生活者ストア』、さらに『医療』を軸とした『健康医療法人』として総合的に地域医療に貢献する企業を目指しています。そのためには「こころの健康」を保つ上で『身体を美しく保つ=ビューティケア』が「健やかな体を維持する」ためには毎日の基本的な『食生活』からのケアが重要になります。

杏林堂薬局では、『ヘルスケア』に特化するだけではなく、専門的なカウンセリングを提供する『ビューティケア』も強化、さらに管理栄養士による「栄養相談」を通して、『安全・安心な食品』をお届けする“杏林堂薬局独自のドラッグストア”を展開し、地域医療に総合的に貢献する【健康・医療ネットワーク企業】を目指していきます。

 

元気とキレイの創造企業

高齢化が著しい我が国では厚生労働省が「健康寿命の延伸」を最大のテーマとして掲げています。その実現のためには「医療」「食事」「運動」の三つがとても重要であるといわれています。杏林堂薬局は“ 元気とキレイの創造企業”をテーマに、地域の皆様の健康寿命日本一を目指し、以下の取組みをしています。

 

 『医』メディカル事業

メディカル事業薬剤師が中心となり、調剤業務、OTC医薬品カウンセリングを通し、地域において最も身近な医療機関としての役割を果たしていきます。新たな取組みとして、調剤薬局併設型有料老人ホーム、漢方専門薬局、検体測定室の開設、アロマセラピー等を積極的に行っています。また、地域の医療機関と連携し、ドクターによる健康講演会なども実施。病気と健康に関する情報を広く地域の皆様に発信していきます。

 『食』ニュートリション事業

ニュートリション事業管理栄養士が中心となり、測定値をもとに栄養相談をする「健康栄養相談会」や筑波大学と提携した脱メタボリックシステム「ニコニコ健康ナビゲーション」を店舗で実施。さら に学校へ出向いて子どもたちに、食事の大切さを教える「食育セミナー」や管理栄養士が考えたプライベートブランド(PB)商品の開発等も行っています。最近では、店舗に「キッチンカウンター」や「ベーカリーコーナー」を設置し、メニュー提案や試食販売を通し、ドラッグストアから「食の大切さ」を発信しています。

 『スポーツ』スポーツ事業

スポーツ事業実業団で実績のある代表、コーチ陣により、ウォーキングやランニング指導を通じ、一から走ることを始めたい方から、大会で入賞を目指す方まで幅広く指導しています。会員数350名、全国トップクラスの市民ランニングクラブ『SMILEYANGEL.AC』を運営。また、ランニングステーションや「トレーニングルーム」を開設し、日常生活に運動を取り入れられる仕組みづくりを実施しています。

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 053-453-2333
(採用専用)

受付時間:平日
9:00〜18:00

FAX 053-453-5112

受付時間
24時間受付