「安心して子育てのできる企業」No.1へ

 日本で一番「働きたい」会社を目指す

「地域貢献」。これが杏林堂薬局の社風の原点です。その上で地域貢献を実現しながら、全社員がワークライフバランス(仕事と生活を共存させながら、持っている能力をフルに発揮し、それぞれが望む人生を生きること)を強く意識し、社員一人ひとりが能力を十分に発揮できる多様性あふれる企業風土、安心して働ける環境を作ることを目指しております。特に、仕事と育児・介護を両立するための様々な制度や施策の企画立案・実行を進め「働きやすい会社」から「働きがいのある会社」の実現に向けた施策、ワークとライフの相乗効果を生み出せる環境整備等を推し進め、ライフイベント(育児・出産・介護等)でも仕事が継続して出来る環境も整えております。

 ワークライフバランスの実現を可能にする限定社員制度

ライフイベントによって、自らが仕事を継続出来る環境を作ることは大変難しいですが、杏林堂薬局は、多様な個性を持った人財に、その能力を最大限に発揮してもらうという観点から、能力、意欲に基づく社員の継続的な労働環境の整備が急務と考え、平成19年からライフイベントに基づいたワークライフバランスの充実・実現を目指し様々な取組を進めております。『労働条件限定社員制度』もその一つです。

労働条件限定社員制度とは、ライフイベント等によるプライベート環境の変化に基づき、個々人のワークライフバランスの実現を図るために制定されたもので、「勤務形態」「勤務時間」「休日」そして「勤務店舗」等仕事に求める条件を個人の都合により付けた上で、「正社員」として働いていただく制度です(許可制)

 

 石野沙緒里さん

石野沙緒里さん

私は入社6年目で、出産・育児の為に1年間産休をとった後、労働条件限定社員(以下、限定社員)として現場に復帰しました。限定社員は、自分の指定した時間に出社・退勤が出来たり、指定の曜日に休日をとれるので、仕事と育児の両立が出来、とても働きやすい環境で働けております。 制度(条件)に甘えるだけではなく、自分自身が会社にとって必要とされる人間でいなければいけないと思い、精一杯与えられた仕事に取り組む事を心がけております。今後「働くママさん」が増え、さらに「女性が働きやすい職場や環境」を皆で作っていけたら良いなと思います。

 村井紗代子さん

村井紗代子さん

私は出産を機に限定正社員になりました。出産前と同じ店舗に復帰でき、安心して仕事に戻ることが出来ました。(復職直後は店長の配慮により、ビューティー部門のサポート業務を主に行なっていました。)3ヶ月ほどで子どもの体調も安定しましたので、ヘルスケア部門の担当マネージャーに仕事が変わり、約1年が経過しております。限定社員とは言っても、仕事量は一般社員と変わらず大変ですが、勤務時間と休日の限定をつけているので、17時には帰宅でき、土日は必ず休めるので、子どもとの時間を大切にできることがメリットです。

 鈴木志穂さん

鈴木志穂さん私は、出産を機に労働条件限定社員(以下、限定正社員)になりました。現在は、勤務時間(8時∼16時)と休日(土・日・祝)の2つの労働条件を限定しています。夜の時間を働く「遅番」がないので、16時に仕事を終わり、家に帰ったてから食事の準備や家事がしっかりできています。仕事をしていても、子どもとの時間をしっかり取ることができるので、限定社員という制度はとてもありがたいと思います。限定社員だからこそ、育児と仕事の両立ができていると思います。この制度を有効に活用し、今後も仕事に育児に一生懸命頑張っていきたいです。

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 053-453-2333
(採用専用)

受付時間:平日
9:00〜18:00

FAX 053-453-5112

受付時間
24時間受付