100年以上の歴史にはワケがある

チャレンジ・スピリッツ

初代本店の様子杏林堂薬局は日本にアメリカ型の食品スーパーがほとんど出来ていない1971年(昭和46年)に浜松市内で初めて売場面積500坪の『食品スーパーマーケット』を作りました。さらに渥美会長は、当時アメリカでもまだ珍しかった『食品スーパーマーケット+ドラッグストア』、いわゆる『コンビネーションストア』を作りました。今の時代でも十分に通用する、堂々たる日本最初の「食品スーパー」です。この『チャレンジ・スピリッツ』が杏林堂のDNA、杏林堂の『社風』の源です。

そして、『失敗を恐れないで挑戦する』という社風の基、日本で一番大きな会社(規模・売上)ではなく、日本で一番『強い』会社、一店舗一店舗が『地域No.1』を目指し様々な取り組みをしています。

沿革

明治33年 浜松市伝馬町に杏林堂薬局創業
昭和38年 有限会社 杏林堂薬局設立
43年 株式会社 杏林堂薬局に組織変更
44年 テナント中心のチェーン化を開始
58年 ロードサイド中心に調剤併設型ドラッグストア出店開始
平成 6年 富塚調剤センター開店(調剤専門薬局 初出店)
7年 スーパードラッグストア出店開始(売場面積300坪超)
8年 袋井市に物流センター開設
9年 調剤専門薬局出店本格化
12年 浜松市に物流センターを移設
17年 メガドラッグストア出店開始
ピーワンプラザ天王店開店(調剤併設型1000坪)
新井店開店(調剤併設型1000坪)
18年 藤枝清里店開店(静岡県中部地区初出店)
20年 浜岡店開店(1300坪 県内最大の調剤併設型ドラッグストア)
21年 牧之原市に低温物流センターを開設
22年 杏林堂ポイントカード導入
23年 宅配サービスを開始
ネットスーパー・オンラインショップ開店
静岡山崎店開店(オープンキッチン導入)
24年 ランニングクラブ「スマイリーエンジェルAC」発足
ランニングステーション開設(静岡鷹匠店3F)
ラシュシュ開店(化粧品専門店)
本社移転(浜松アクトタワー13階)
25年 遠州病院前店開店(有料老人ホーム併設型薬局)
新津店開店(オープンキッチン・生鮮テナント導入店舗)
26年 磐田トレーニングルーム開設
ベーカリーコーナー導入(姫街道店)
杏林堂ケアルーム(鍼灸・マッサージ)開店(P1天王店)
漢方相談薬局 漢方みず堂開店
掛川市に物流センター移設(BCP対応在庫型センター)
27年 袋井下山梨店開店
鮮魚テナント導入
ネイルサロンNico 開店
秋の大運動会開催
28年 第1回ベビーフェスタ開催
移動スーパーとくし丸事業を開始
静岡小鹿店に無菌調剤室を開局
29年 電子マネー Nicopi導入
お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 053-453-5555

受付時間:平日
9:00〜18:00

FAX 053-453-5112

受付時間
24時間受付